寒い1日でした

2018.5.9

  今日は朝から寒くてびっくり。6時45分の目覚ましで起きましたが、いつもは6時半に自然に目が覚めます。今日は日光方面で雪が降ったというようなニュースもあり、朝食時は久しぶりにエアコンの暖房を使いました。

 その後明日以降の晴天を期待して洗濯。息子がサラリーマン生活をするようになって洗濯の頻度が増えました。洗剤の消費も増えるなあと感じました。

 しかし先日の新聞の集金に来たおばちゃんが、もう1年契約を更新するということで、ついでに洗剤をいくつかくれたので、これで当分持ちこたえるなと思っています。

 まあ金額にして多く見積もっても1000円ぐらいの価値だと思われますが、助かります。支払いはクレジットカードで行うという方法もありますが、これだとカードのショッピングポイントはたまりますが、新規の契約でのプレゼント?はもらえないような気もします。

 午前中は、「こりゃ冷え込むなあ」と思いながら片付けた冬物を引っ張り出してきました。春物の服装でブログを書いていたら寒くてたまらないということが分かったからです。

 健康に良いと思われる熱いお茶を入れて、それを飲みながらブログの更新作業を行い、ふと気が付いたら11時半。昼食も朝と同様、昨晩作ったチンジャオロースの残りを食べきって、食後は買い物へ。

 いつものTUTAYAさんが併設されたスーパーに行き、先ずは週刊誌をちょっとチェック。さらに旅行雑誌を立ち読み。

 3月のバンコク・クアラルンプール旅行以後、ここのところ全く遠出をしていませんので、徐々に体の内部から「どこかに行きたい!」といメッセージが強く聞こえるようになってきました。
 
 行くなら海の近くが良いなと思っているので、「るるぶ伊豆」や「るるぶ茨城」という雑誌をちらちら眺めていましたが、これらの場所はすでに行きつくしたようにも感じ、やっぱり行くなら海外だろうという気持ちになりました。

 しかし海外となると金銭面や日程面のハードルが高いので、「もう少し我慢だ」と自分で自分を説得して、隣のスーパーへ。今日はブリのカマが安かったので、ブリカマの煮つけと、鶏肉のトマトソース煮というおかずに決定です。

 材料をすべて買い揃え、帰りがけに市民農園へ。午後には雨も上がっていましたので、畑の様子が気になっていました。しかし当たり前ですが、一日や二日で畑の様子が大きく変化するわけもなく、全体を確認して帰宅。

 時刻は3時過ぎで、再びいくつかのブログを更新し、さらにタイ旅行のホームページの一部を修正。そういえば今日は昼寝をしませんでした。なんか暑い日の午後は眠くなることが多いのですが、涼しい日はあまり眠気を感じません。不思議です。

 というわけで、どこかに行きたいなと思いつつ、更新作業終了後旅行ページ等を見ていたら、いつの間にか5時を過ぎ、夕食の準備時間となりました。

 1坪家庭菜園で収穫できたサニーレタスを使ってサラダを作り(と言っても洗うだけですが)、山東菜の味噌汁を温め、ブリカマの煮つけを作り、さらに鶏肉のトマトソース煮を作って、基本的なメニューが完成。

 作りながらニュースを見ていましたが、小学生の女の子が線路内に置き去りにされて、電車にはねられて亡くなったという痛ましい事故の詳報が報道されていました。

 しかし、詳しく報道されればされるほど保護者の方の気持ちが察せられ、そんな細かいことまで報道しなくてもいいのではという気がしました。

 というわけで、6時半過ぎから夕食を食べ、今ようやく落ち着いたところです。後は風呂に入って寝るだけで今日も無事終了しそうです。


表紙に戻る 退職後の生活(3) 投資信託購入?