ハワイ旅行の旅費

今年もハワイ旅行が近づいてきました(2014.7.20)

 さて今年も我が家のハワイ旅行が近づいていきました。出発は8月5日なので、あと二週間ちょっと。毎年恒例の旅行ですが、昨年は息子が大学1年で部活との関係もあり、私の一人旅でした。

 ハワイに一人で行って面白いのかと、行く前は自問自答していたときもありましたが、行ってみれば毎年の実績であちこち行きたいところがあり、一人でも充分楽しめるという感触を得て帰国しました。

 今年は年明けごろから、息子もハワイに行きたいと言っていたので、よしそれなら久しぶりに離島に行こうかと考え、前半の5泊はハワイ島に行き、火山を見てくることにしました。

 私はかつて一度だけオアフ島から日帰りツアーで火山を見に行ったことがありますが、息子はありません。溶岩が海水に流れ落ちている部分で、水蒸気がもうもうと立ち上っている様子は圧巻でしたので、これを是非息子に見せたいと思っています。

 ハワイ島での移動手段はレンタカーですが、右側通行がちょっと面倒。慣れるまでは安全運転ですが、道路は整備され、車は少ないので、慣れてしまえば楽です。

 宿泊はB&Bを選択。ベッド&ブレックファストの略ですが、いわゆる朝食の食材つき民宿というかペンションのような感じでしょうか。オーナー夫妻は私より年上のように感じられます。息子がどの程度英会話をするか、ちょっと見ものです。

 その後オアフ島に戻り、こちらは9泊。ここのところほぼ毎年14泊16日という中期滞在の旅行が定着しています。

 オアフ島では、行きたいところや食べたい店がいろいろあり、こういったことはすべて「ハワイ旅行あれこれ」という私の個人サイトでまとめています。

 ちょっと宣伝ですが、もしこれからハワイに行こうと考えている方がこれを読んでいましたら、是非上記のリンク先から内容を見てください。掲示板も作ってありますので、情報交換も出来ると思います。

 というわけで、毎年毎年2週間夏はハワイで過ごしています、というと、「リッチですねえ」とか「そんなに何回も行って面白いんですか」とよく聞かれます。

 確かにお金はかかっています。この20年間、ほぼ毎年行き続けていますから、その旅費をすべて貯金していたらいくらになるだろうと考えたこともありますが、ある意味ハワイは私の第二の故郷だと思うようになっていますので、里帰りするという感覚もあります。(連れの遺灰をワイキキビーチの沖合いで散骨しています)

 またハワイに行き続けるとそれなりの節約のテクニックもついてくるので、いわゆるツアーで行くよりは、総費用はかなり安いと思っています。

 今回はハワイ島まで行くので飛行機代が一人17万ぐらい。宿泊費用はハワイ島とオアフ島をあわせて18万ぐらいなので、一人9万ぐらい。つまり旅行会社風に書くと、14泊16日ハワイ島、オアフ島旅行。飛行機はJAL利用。宿泊はB&Bとコンドミニアム、というような名前になり、この代金が一人26万です。

 実際にはこれに5日間のレンタカー代3万と滞在費が加わりますので総額65万と考えています。これが多いか少ないかは、人によって感覚が異なると思いますが、2週間という期間を考えると、コストパフォーマンスはよいと思っています。


表紙に戻る 趣味(旅行) ハワイ島ヒロに滞在中