ウォーキングサイトの作成?

2018.2.14

 いつものように7時半に起きてストレッチ。朝食のおかずは昨晩作ったキムチ鍋豚バラ肉、ネギ、大根、ニンジン、シイタケ、豆腐等を入れたもので、汁は市販の確かミツカンの製品です。

 この手の食品は、汁を加熱しながら、火が通りにくいものから順にどんどん鍋に放り込んでいくだけなので、料理の手間暇を考えると実に楽です。

 ただ出来上がりの量を予想するのが難しい。ついついあれもこれも入れてしまい、予想よりも多い量になってしまうため、我が家のような二人家族では3日間ぐらい同じ料理を食べることになります。

 食後にリンゴを1個食べ、ごみ出し。外を歩くと、朝冷え込んだ割に、昼頃から暖かくなりそうな気配を感じたので、「よし今日も午後はウォーキングだ」と気合を入れて、先ずは旅行関連ブログの更新。

 合間に株価を見たら、今日もどうやらすっきりしない展開のようで、先日買い戻した銘柄がやけに激しく下落し、損切りのタイミングを逃してしまいました。

 久しぶりの塩漬け銘柄の出現ですが、現状はどうもすっきりしない相場なので、どうせならこのまましばらく持っていようと思っています。

 お昼は久しぶりにパスタを茹でました。ルーはレトルトの青の洞窟シリーズのミートソース。ちょっとばかし私自身にクモ膜下出血後の後遺症である味覚障害があるので、以前食べていた時ほどおいしく感じられないのが残念です。

 食後はどこでウォーキングをするかなと考え、最後に行ってから10年以上たっていると思われる、狭山にある智光山公園へ。入り口近くに車を停め、園内を1周。

 子供用のアスレチック、ヘラブナ釣り場、子供動物園、整備されたテニスコートの練習風景を見ながら1周。しかし思ったほど広くはなかったようで、歩数計を見たら4500歩ぐらい。

 これでは足りないなと思いましたが、とりあえず公園を出て向かったのが、そこから車で5分ほどの場所にある「サイボクハム」。「ゴールデンポーク」というおいしい豚肉を販売しているところですが、さすがに今日は空いていました。

 土日は大混雑になる場所です。ここで飼育されている豚さんを見て、併設された野菜売り場内を歩き、そして肉売り場で今日の夕食用の肉を購入。

 そこからいったん帰宅。冷蔵庫に肉を入れ、今度は自宅近くの高麗川べりのいつものウォーキングコースへ。この時期は枯葉が目立ちますが、久しぶりに行ってみたら野鳥撮影のおじさんたちが多数。

 ちょっと歩くと「シジュウカラ」「ガビチョウ」「ムクドリ」「ヒヨドリ」「サギ」等に会えますが、今日はいつも気にしている「カワセミ」君は見かけませんでした。

 1周して帰宅してポケットに忍ばせていた歩数計を見ると、朝からの合計歩数が8600歩に達し、結構歩いたんだなとちょっと嬉しくなりました。

 だいたいこれまでの経験では6000歩を越すと、夜の寝つきが良くなります。8000歩を越すと帰宅後にも心地よい疲労感を覚え、1万歩を越すと、「疲れたなあ」という印象が強くなります。

 というわけで私の場合は毎日8000歩を達成できれば、ちょど良い運動だなと感じています。歩きながら、こういったウォーキングの道筋を紹介するサイトを一つ作ってみようかなと思いつきました。

 そうすればサイト作りのために歩く必要が出てくるので、その結果運動不足の解消にもつながるのではと一挙両得を狙っています。 

表紙に戻る 老後の健康(3) 健康管理の重要性