初日の夜です

ハワイ到着(2015.3.14)

 日本時間では午後3時ですが、今朝ハワイ入りをして、今は夜の8時。この時間にはワイキキのヒルトンハワイアンビレッジで花火が上がるのですが、その音が良く聞こえます。

 ただし花火そのものは残念ながらビルの影で見えません。見に行っても良いのですが、やはり到着初日は疲れます。

 その理由は時差があるため、日本からの飛行機は夜行便にならざるを得ないこと。常にハワイの方が19時間遅れになります。(面倒なのだ私は5時間足して1日引いています。つまり今は13日の夜8時だという事です)

 夜行便はシニアには辛いですね。特に私は神経質なところがあるので、機内ではなかなか眠れません。それでも昨日成田空港でのチェックインでは、隣に人がいないと良いのですが、とお願いして、通路側の2人席を占有することが出来ました。

 実は昨晩の便は予約時から凄く空いていて、間際になって座席の埋まり具合を見てもガラガラ。そのためチケット料金も安かったのですが、あらためて考えると13日の金曜日だったからなのかなと思え、気にはしていましたがホノルル空港に無事着陸するまでは、ブログ等には一切書いていませんでした。

 一方、座席の方は、実際に乗ってみたらほぼ満席。私の隣の席が空いていたのは、ともかく要望をはっきり伝えたからだと思います。(エコノミーですがゴールドメンバーなので、少し強気になっています)

 ということは、要するに個人手配客ではなく、ツアー客が多かったと言うことだと思います。ツアーの人は最期の最後に座席が割り当てられていくことが多いようです。(ただし昔のツアーの話なので、今はちがっているかもしれません)

 ともあれ、2人席でビールを飲んで、さらに「デパス」という導眠剤を飲んで、数時間眠ったようで、今日は到着後昼寝をしたものの、今も元気にビールを飲みながらこれを書いています。

 しかし予想はしていたものの、昔に較べてハワイのレストランの値段は高くなりました。今日は本来どこかのレストランで食事を考えていたのですが、税金やチップを含めると、何を食べても1品1000円ぐらいかかります。

 つまりヤキトリでビール小瓶を飲んで、最後にお茶漬けを食べると3000円ぐらいになるということです。それが分かったので、結局すぐ近くのスーパーで1本200円ぐらいのビールを買い、さらに350円ぐらいのポテト、同じく350円ぐらいのマグロブツ(ハワイではアヒポケと言います)、そしてやはり350円ぐらいのチャーハンを買ってきて、今それを飲んだり食べたりしながらこれを書いています。

 遊びにきているんですから、多少贅沢をしておいしいものをと言う気もするのですが、実は今日は金曜日。ハワイではアロハフライデーと呼ばれる日でレストランは大混雑。

 こういうとき、一人で贅沢な食事をといっても、混雑が激しくのんびりすることも出来ません。需要と供給の関係は難しいなと思えますが、部屋で飲んだり食べたりしても、お腹は膨れますので、とりあえず初日はこんなもんかなという感じです。


表紙に戻る 趣味(旅行) 暮らすハワイを楽しむ