8月の出費は9万以下

2020.9.2

 昨晩もエアコンなしで寝ることができました。起きたのは6時。外は曇り空に見えたので、急いで着替えて外に出たら霧雨が降っていました。

 というわけでごはんで朝食。おかずは納豆や昨晩の余り物。食後にバナナを1本。食べ終わるころには雨も上がっていましたので、息子はいつも通り自転車で出勤。

 それを見送って各種ブログの更新作業。すると実家の母親から電話。どうやら夏の猛暑の影響で体調が悪いみたい。「胃がむかむかしてしょうがない」と言います。

 というわけで、急遽いつもの診療所まで送迎。私は駐車場で待機。新型コロナの影響で、今回も診察は早く終わったみたい。「夏バテ」とのことで、何やら元気づけの漢方薬を処方してもらったみたい。

 本当に効くのかどうかは不明ですが、少なくとも「薬を飲んだんだから体調も良くなるはず」という思い込み効果はあるだろうなと思っています。

 母親を実家まで送って、帰宅して再びブログの更新作業。11時半頃作業が一段落したのですが、急に眠くなってきたので素直に昼寝

 12時10分ぐらいに起きて、昼食用意。ごはんにこれまた昨晩作った牛丼の残りやカボチャの甘煮等がおかず。食べ終わってちょっと市民農園へ。

 トマト、ナス、ピーマンを収穫後除草作業。大量の草が繁茂していて、かなり疲れました。もちろん今日だけでは取り切れないので、今後何日かかける予定。

 適当なところで切り上げてスーパーへ。今日は市民農園で採れたナス、ピーマンを使って、豚肉とナス、ピーマンの味噌炒めにするつもり。

 というわけで、豚肉を購入。さらに魚介類のコーナーに行ったら、マグロのブツが少し安くなっていたので購入。他にブドウやヒジキ、朝食用のパン等を買っていたら、合計が1800円越え。目標額1500円をオーバー。ブドウが高かったなあという感想です。

 帰宅して、本来はフルートの練習ですが、今日はちょっと時間的余裕があったので、その前にこのブログの更新です。ちなみに昨日8月分の家計簿を整理。

 8月は31日まであったので、出費も多かったのではと思っていましたが、食材費がなんと36000円ぐらいで収まっていました。

 雑費はフルートのレッスン料が6000円、ハワイのTシャツを、現地のお店の応援を兼ねて4000円ぐらいで買ったのも大きい。あと普段とは違ったのが交通費。

 ガソリン代以外に、銀座や新宿の楽器屋さんまで行ったので、その往復の交通費が2日で3500円ぐらい。てなわけで、その他医療費や通信費等を加算した合計が8.6万ぐらい。

 実際には高額なフルートを買っていますから、資産は大きく減少していますが、何事もなく生活を送ることが出来れば、一か月10万円かからないことがある、ということを知っているのは何かと心強い気もします。





次のページへ


退職後の家計(4)


表紙に戻る